ITパスポート試験に独学で合格した勉強法

タグ:IT

internet_heiwa小

ITパスポート試験の実施団体であるIPA(情報処理推進機構)のキャッチコピーって、
 
 "Better Life With IT " (IPAの公式HPより)

なんですね

なるほど、今の時代はほどほどに使いこなせれば暮らしの質がよくなるとつくづく感じます。ITによるQOLというところでしょうか。
生活の質について話される時によく使われる「ただ生きるのではなく、よく生きる」って、前向きでいい言葉

コロナ禍で遠くに住む身内にずっと会えないお年寄りが大勢いた一年。私の実家も同じ状況でした。
兄がコロナ以前に実家にタブレットをあげたり、WiFiの設定やらネットの使い方を教えていたおかげで、昨夏はオンライン帰省ができました。

外出自粛が続く中、祖父母の誕生日が来るタイミングでZoomで会っています。

一昔前よりも格段に通信機器が進歩しているから、使わないのはもったいない。

普通のテキストメールを送るだけでも、指先も使うし認知機能に良い影響があると、以前テレビで医師が言っていました。

お年寄りこそ、タブレットなどを使って楽しんでほしいです。


  ↓ポチッとお願いします😊
にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ
にほんブログ村



4465004_s

先日e-Taxで電子申告しました。スマホでさくさく、便利になりました。

確定申告の会場へ行く人は、LINEで国税庁を友達追加(笑)して入場整理券をゲット、そんなことはしたくないのでe-Taxです。
申告データを送信する際、電子証明書電子署名を使いました。

国税庁による説明のページこちら
電子証明書の取得| 【e-Tax】国税電子申告・納税システム(イータックス) (nta.go.jp)

私の場合、マイナンバーカードを使用したので、市区町村が交付したものということでしょうか。

ITパスポート試験の勉強していても、「電子証明書」の用語はクリアできても、実際身近なところでどう活用されているのか知らなかったため、今一つぼんやりした項目でした。

それにしても、いろいろなところが作成しているのですね。

感心して家族に言ったところ、
パソコンで何かサイトを見ている時に<httpsの隣の鍵マーク>をクリックすると証明書が見られるよ!
…と当然のように言われました。
証明書のパスとかも見えるんですね
今まで無知でした。文系なので許してください


  


↓ポチッとお願いします😊
にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ
にほんブログ村

このページのトップヘ